ホーム > アーカイブ - 2009年09月








YouTube動画ドラマアニメ映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| カテゴリ | スポンサー広告 |

オトメン(乙男)~夏~

オトメン(乙男)~夏~


『オトメン(乙男)』は、菅野文による日本の漫画作品。『別冊花とゆめ』(白泉社)にて2006年5月から連載中。2009年7月現在、単行本は第8巻まで刊行されている。
岡田将生と夏帆主演で、連続ドラマ化が決定。「オトメン(乙男)~夏~」のタイトルで、フジテレビの土曜ドラマ枠にて2009年8月1日から放映。9話以降は「オトメン(乙男)~秋~」のタイトルで、火曜21時より放映される。
(Wikipediaより)

フジテレビ系にて放送
キャスト:岡田将生、夏帆、木村了、瀬戸康史、佐野和真、鶴見辰吾、高田延彦

【あらすじ】
柔道・空手の段を持ち、剣道で全国制覇を成し遂げている剣道部主将・正宗飛鳥は、「男の中の男」と評判だが、実は少女漫画や可愛らしい小物、甘いお菓子などを好み、料理や裁縫・掃除も完璧にこなすという、乙女的趣味・思考・特技を持つオトメン(乙男)という秘密を持っていた。そんな彼はある時、転校生の美少女・都塚りょうに一目惚れしてしまう。
スポンサーサイト
| カテゴリ | ドラマ |

華麗なるスパイ

華麗なるスパイ


『華麗なるスパイ』(かれい- )とは、日本テレビ系列で2009年7月18日から同年9月26日まで土曜ドラマ枠で放送されたテレビドラマ。初回は2時間スペシャル。
(Wikipediaより)

出演:長瀬智也、深田恭子、杏、寺島進、藤原一裕、高田純次、渡哲也 ほか

【あらすじ】
13件の詐欺事件を起こし、逮捕後懲役30年で服役していた詐欺師・鎧井京介は、日本政府のスパイ組織・内閣情報室秘密諜報部部長の霧山誠一からスカウトされる。実は、現在世界中でテロが起きており、日本も例外ではないというのだ。

そこで、日本政府はテロから国民を守る為に、秘密諜報部員を集める事になったのである。もし、京介が13件のテロ工作をスパイとして阻止する事が出来れば、無罪放免になるという。こうして、京介は特技の変装や仲間達と共に、テロ工作を阻止する事になる。
| カテゴリ | ドラマ |

ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ/TSCC シーズン1(海外ドラマ)

ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ/TSCC シーズン1


『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』(英語:Terminator: The Sarah Connor Chronicles 通称『TSCC』)は、2007年にワーナー・ブラザーズ・テレビジョンで制作されたアメリカ合衆国のテレビドラマ。
(Wikipediaより)

製作総指揮:マリオ・F・カサール/ジョシュ・フリードマン/ジョン・ワース他
キャスト:レナ・ヘディ、トーマス・デッカー、サマー・グロー、リチャード・T・ジョーンズ

【あらすじ】
サイバーダイン社が開発することになる軍事システム「スカイネット」の研究データを破壊して5年、1997年に起こるはずだった「審判の日」は阻止された。

爆死したサイバーダイン社の技術者、ダイソンの殺人容疑でFBIに追われながらもおだやかな日々を送っていたジョンとサラの前に、彼らを抹殺するために新たなターミネーターが現れた。しかし、反乱軍からも親子を守るために女性型ターミネーター・キャメロンが送り込まれていた。

キャメロンから「審判の日」が2011年に迫っていることを知らされたコナー親子は、再び立ち上がるのであった。

| カテゴリ | 海外ドラマ |

怨み屋本舗REBOOT

怨み屋本舗REBOOT



テレビ東京系列にて放送
作者:栗原正尚
出演:木下あゆ美、加藤雅也、前田健、葵、小野健斗、きたろう

【ストーリー】
何らかの怨みを持つ人間の元に届く「あなたの怨み晴らします。社会的抹殺・人探し・実質的殺害(価格応談)」と書かれた名刺。

怨み屋と名乗る謎の女が、多額の報酬と引き換えに「社会的抹殺」や「実質的殺害」といった方法で依頼者の怨みを晴らしていく。

「殺し屋」ではなく、あくまで怨み屋であり、怨みの無い仕事は請けない(逆恨みも同じ理由で引き受けない。)。また、各地に支店があり、現在、沖縄・横浜・千葉・埼玉・厚木支店が確認されている。「海外支店の話も描きたい」と作者がインタビューで語ったこともある。

作中に登場する、依頼人からの怨みを買った標的は、身勝手極まり無い行動や理屈で、迷惑や危害を与えた者や、自分に対して非常に甘く無責任で、他人を傷つけても全く反省しない、倫理や常識を欠いた救いようの無い悪人達である事が多い。
| カテゴリ | ドラマ |

救命病棟24時 第4シリーズ

救命病棟24時 第4シリーズ


放送:フジテレビで放送されているテレビドラマシリーズ。
出演:江口洋介、松嶋菜々子ほか

【内容】
舞台は海南医大高度救命救急センター 。第1・第3シリーズからは小島楓、第2シリーズより山城紗江子が登場した。また、本シリーズでの新要素として、医師として進藤に匹敵する技術や理念を持ちながらも、救命医療に関する考え方が正反対のいわば「もう一人の進藤」とも言うべき救命医・澤井悦司が登場する。本シリーズでは、進藤・小島・澤井の三人を中心に、現在の救命医療が直面している問題に焦点を当てて、ストーリーが展開していく。
| カテゴリ | ドラマ |

1408号室(映画)

1408号室


『1408号室』(原題:1408)は、2007年のアメリカ映画。原作はスティーヴン・キングの短編ホラー小説『一四〇八号室』。
(Wikipediaより)

公開:2008年11月22日
監督:ミカエル・ハフストローム
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン 他

【あらすじ】
心霊ルポの執筆者として知られるが、自身は超常現象に懐疑的なマイク・エンズリン。彼の元へ、ニューヨークのドルフィン・ホテルから葉書が届く。差出人不明のそれには一言だけ「1408号室には入るな」と書かれていた。興味をそそられたエンズリンは調査を開始、過去に同室を利用した宿泊客56人が全て自殺していることを知る。次作の舞台をこのホテルに決め、支配人のオリンが止めるのも聞かずに1408号室へ足を踏み入れたエンズリンを、恐ろしい現象が襲う。
| カテゴリ | 映画 |

ブラインドネス(映画)

ブラインドネス


『ブラインドネス』(Blindness)は、2008年の日本・ブラジル・カナダ合作の映画。ジョゼ・サラマーゴの『白の闇』をフェルナンド・メイレレスが映画化。第61回カンヌ国際映画祭オープニング作品、第21回東京国際映画祭特別招待作品。
(Wikipediaより)

公開:2008年11月22日
監督:フェルナンド・メイレレス
出演:ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ

【ストーリー】
ある日、運転中の日本人男性の目が見えなくなる。男性は通りがかりの人に助けられてなんとか帰宅し、翌日眼科に向かうが、普通失明すると暗くなるはずが、白い光で溢れたようになるということで、その医者には原因が全く分からない。しかも、翌日の朝になってみると、医者の目も見えなくなっていた。医者だけでなく、日本人男性と触れ合った人々が次々に失明していく。そして彼らが集められた収容所で凄惨な物語が進行していく。
| カテゴリ | 映画 |

シャッフル(映画)

シャッフル


『影のない男』のドイツ映画界の新鋭、メナン・ヤポ監督がハリウッド・デビューを果たした新感覚スリラー。

公開:2009年1月31日 (日本)
監督:メナン・ヤポ
出演:サンドラ・ブロック

【ストーリー】
夫のジムや2人の娘と幸せに暮らしていたリンダ。ある日、彼女の元にジムが交通事故で死んだという衝撃の知らせが届く。あまりの出来事に悲しみに沈んだリンダだが、その翌日、信じられない事態が起こる。起床してキッチンへ向かうと、ジムが何事もなく朝食を食べていたのだ。しかしさらにその翌朝になると今度はジムは死んでいて、葬式のために多くの人々が集まっていた。混乱の中リンダはなんとか状況を把握しようとするが……。
| カテゴリ | 映画 |

バビロンA.D.(映画)

バビロンA.D.


バビロンA.D.は2008年に公開されたマチュー・カソヴィッツ監督、ヴィン・ディーゼル主演のアメリカ映画。モーリス・G・ダンテックのSF小説『バビロン・ベイビーズ』を原作としている。
(Wikipediaより)

公開:2009年5月9日
監督:マチュー・カソヴィッツ
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ヨー、ジェラール・ドパルデュー

【ストーリー】
戦争やテロが頻発している近未来。テロリストとして指名手配され、新セルビアに潜伏している傭兵のトーロップはある日武装集団に襲撃され、彼らを雇ったマフィアのゴルスキーと引き合わされる。彼が出した依頼は、オーロラという若い女性を宗教団体ノーライト派の修道院から6日間でアメリカに運んで欲しいというもの。多額の金とアメリカへの入国パスポートに魅力を持ったトーロップは彼女の護衛であるシスター・レベッカとともにオーロラを送り届ける旅に出るが、彼らはそこでオーロラを巡る者達の争いに巻き込まれていく。
| カテゴリ | 映画 |

官僚たちの夏

官僚たちの夏


TBSにて放送
原作:城山三郎
出演:佐藤浩市、堺雅人、高橋克実、船越英一郎、高橋克典
    西村雅彦、佐野史郎、吹石一恵、北大路欣也 他

【内容】
城山三郎の同名小説をドラマ化。昭和30年代の通商産業省を舞台に、高級官僚たちの政策や人事をめぐる熱い思いを描く。日本を世界と肩を並べる豊かな国にするため、官僚たちはそれぞれの方法で努力を重ねていく。生涯天下りをしなかった官僚・風越信吾を佐藤浩市、彼を取り巻く官僚たちを堺雅人、高橋克実、高橋克典、船越英一郎らが、また風越らと対峙する民自党幹事長・池内信人を北大路欣也が演じる。
| カテゴリ | ドラマ |

フェイク シティ ある男のルール(映画)

フェイク シティ ある男のルール


『フェイク シティ ある男のルール』はロサンゼルスを舞台に極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤(かっとう)を描くクライム・アクション。

公開:2009年2月14日
監督:デヴィッド・エアー
出演:キアヌ・リーブス 、フォレスト・ウィテカー、ヒュー・ローリー

【あらすじ】
ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを懸け、後戻りできない“エリア”に足を踏み入れる決意をするが……。

| カテゴリ | 映画 |

マックス・ペイン(映画)

マックス・ペイン


マックス・ペイン(Max Payne)は、2008年のアクション映画。PG-12指定(アメリカではPG-13)。原作は2001年に発売されたアクションゲームソフト「マックスペイン」。こちらは日本では18禁となっている。
(Wikipediaより)

公開:2009年4月18日
監督:ジョン・ムーア
出演:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス 他

【あらすじ】
妻子を殺された刑事、マックス・ペイン(マーク・ウォールバーグ)。ただ独りで捜査を続けるマックスは、ナイトクラブで薬漬けの美女、ナターシャ(オルガ・キュリレンコ)と出会う。同じ日の夜、何者かがナターシャを惨殺。妻子とナターシャの殺害を結ぶあるひとつの共通点、“羽”のタトゥーの謎をマックスは追うが……。
| カテゴリ | 映画 |

バンコック・デンジャラス(映画)

バンコック・デンジャラス


『バンコク・デンジャラス』(原題 Bangkok Dangerous)は、1999年の映画『レイン』を基に、同じ監督の彭兄弟が2008年にアメリカでセルフ・リメイクした作品である。
(Wikipediaより)

公開:2008年9月5日
監督:彭順、彭発
出演:ニコラス・ケイジ、楊采?、チャクリット・ヤムナム

【あらすじ】
プロの暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)は世界を股にかけて暗躍し、自身で決めたルールを遵守しつつ100パーセントの成功率を誇っていた。プラハでひと仕事を終えた彼はその本能で引退の時期を悟り、最後の仕事場所としてタイの首都バンコクを選ぶ。4件の暗殺を成功させるため、彼は現地のアシスタントにコン(シャクリット・ヤムナーム)を選ぶ。
| カテゴリ | 映画 |

センター・オブ・ジ・アース(映画)

センター・オブ・ジ・アース


『センター・オブ・ジ・アース』(Journey to the Center of the Earth)は、2008年7月11日公開のアメリカ映画。日本公開は同年10月25日。日本で初めてのフル3D実写映画全国上映作品である。日本語吹替版では主要3人の声の出演は全て有名タレントが担当している。
(Wikipediaより)

公開:2008年10月25日
監督:エリック・ブレヴィグ
出演:ブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハッチャーソン、アニタ・ブリエム 

【あらすじ】
今は亡き兄の遺志を継ぎ地質学研究に打ち込む冴えない男トレバーは、3年ぶりに甥っ子ショーンを預かった。ちょうどその日、過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置が異常な計測地を示していることが発覚する。トレバーは、ぶっきらぼうで何事にも無関心なショーンに困りながら、ともにアイスランドへ。現地山岳ガイドのハンナを加えて現場のスネフェル山脈にたどり着いた彼らを、激しい落雷が襲う。避難のために入った洞窟を進むことになる3人に、突如地底世界への入口があらわれた。果てしない縦穴を経てたどり着いたのは、誰も見たことのない前人未到の地底世界だった…。
| カテゴリ | 映画 |

シューテム・アップ(映画)

シューテム・アップ


シューテム・アップ(Shoot 'Em Up)は、2007年9月7日にアメリカ合衆国で公開された、マイケル・デイヴィス脚本・監督のアクション/スリラー/ブラックコメディ映画である 。プロデュースはスーザン・モントフォードとドン・マーフィーとリック・ベナーター。
(Wikipediaより)

公開:2008年5月31日
監督:マイケル・デイヴィス
出演:クライヴ・オーウェン、ポール・ジアマッティ、モニカ・ベルッチ 他

【あらすじ】
ある日、スミスは妊婦が悪党に追われている場面に出くわす。加勢したスミスは銃弾の雨の中で出産に立ち会うが、母親は流れ弾に当たって即死。彼は赤子を抱えて、悪党ハーツたちの追跡をかわしながら逃亡を図るが……
| カテゴリ | 映画 |

チーム・バチスタの栄光(映画)

チーム・バチスタの栄光


公開:2008年2月9日
監督:中村義洋
出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司

【ストーリー】
桜宮市の東城大学医学部付属病院は、フロリダのサザンクロス心臓疾患専門病院から心臓外科の権威、桐生恭一を招聘し、心臓移植の代替医療であるバチスタ手術を専門に行うチーム、『チーム・バチスタ』を結成、『チーム・バチスタの奇跡』と呼ばれる程の驚異の成功を収めていた。

しかし、成功率100%だったチーム・バチスタが、3例立て続けに謎の術中死に遭遇する。少年ゲリラ兵へのバチスタ手術により世間の注目を集める中、疑念を解明するため、病院長・高階は神経内科学教室の万年講師で、『不定愁訴外来(別名・愚痴外来)』の責任者・田口に内部調査を命じる。

だがチーム・バチスタの調査が難航した時、外部からの調査者、厚生労働省の役人「ロジカルモンスター」白鳥がやってくる。

| カテゴリ | 映画 |

任侠ヘルパー

任侠ヘルパー

フジテレビ系列にて放送
出演:草剛、黒木メイサ、山本裕典、薮宏太、五十嵐隼士
   松平健(特別出演)、大杉漣、夏川結衣 他


【あらすじ】
指定暴力団「隼会」の支部に所属する翼彦一(草剛)は部下達と共に振り込め詐欺で生計をたてていた。ある日、彦一を含む若い衆6人は、大幹部である鷹山源助(松平健)の命令で、敵対する鷲津組のシマのど真ん中にある老人介護施設「タイヨウ」で、次期幹部の座を賭け、自らの素性を隠して“研修”という名のもと、介護ヘルパーとして働くことになる。

最初は介護なんてと見下していた彦一達だったが、慣れない介護の現場に悪戦苦闘する。そして様々な年寄り達と関わりや介護の現実が彦一達の考えに影響を与えていく。
| カテゴリ | ドラマ |

となりの芝生

となりの芝生

TBS系列にて放送
出演:瀬戸朝香、横山めぐみ、山下真司、大杉漣、泉ピン子 他

【あらすじ】
高平知子はごく普通のサラリーマン家庭の専業主婦であった。夫は次男なので姑の苦労はなく、家は狭いながらも夫、娘、息子と4人で平穏に暮らしていた。しかし、郊外にマイホームを購入したところ、大阪の義兄一家の元で暮らしていた姑・志乃が突然転がり込んできた。知子と志乃は家事のやり方、子供たちの教育方針で何かにつけて対立するが、夫は知子を怒鳴るばかりでかばってはくれない。姑との軋轢や夫の態度に嫌気が差した知子は、友人の紹介で会員制高級サロンのマネージャーとして働き始めるが…。

| カテゴリ | ドラマ |

ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~

ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~


フジテレビ系列にて放送
出演:山下智久、北川景子、相武紗季、永井大、真矢みき(友情出演)、伊藤英明

【あらすじ】
プロフェッショナルバスケットボールアソシエーション(PBA)に参加するプロバスケットボールチーム「JC ARCS(ジェイシー・アークス)」に所属する直輝はプレッシャーに弱く、試合では本来の実力をなかなか発揮できず、結婚を考えている恋人の菜月にもハッキリとした態度を示せないでいた。一方、書店でアルバイトしながら、プロのバイオリニストを目指す莉子もまた、理想と現実のギャップに悩み始めていた。ある日偶然知り合ったこの二人を中心に、菜月やチームのヘッドコーチ・川崎、さらに海外から移籍してきたライバルの廉や莉子の友人・麻衣が絡み、それぞれの友情や恋愛のストーリーが展開されていく。

| カテゴリ | ドラマ |

チーム・バチスタの栄光SPECIAL~新たな迷宮への招待~

チーム・バチスタの栄光SPECIAL~新たな迷宮への招待~(スペシャルドラマ)

『チーム・バチスタの栄光』(チーム・バチスタのえいこう)は、2006年(平成18年)に宝島社から刊行された海堂尊の長編小説。作者のデビュー作であり、第4回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した。受賞時のタイトルは『チーム・バチスタの崩壊』。
(Wikipediaより)

出演:伊藤淳史、仲村トオル、要潤、鈴木砂羽、小林涼子、遠藤憲一

【ストーリー】
世間を震撼させた医療スキャンダル“バチスタ事件”から3カ月が経ったある日、事件の真相究明に関わった心療内科医の田口公平(伊藤淳史)は、厚生労働省から突然の呼び出しを受ける。要請を受け、事件のあらましを語る田口。だがその裏には、田口とともに事件を調査した厚労省の官僚・白鳥圭輔(仲村トオル)を失脚させようとする省内の不穏な動きがあった…!
| カテゴリ | ドラマ |

古畑任三郎ファイナル

古畑任三郎ファイナル(スペシャルドラマ)


『古畑任三郎』(ふるはたにんざぶろう)は、フジテレビ系列で放送されていた刑事ドラマ。

【内容】
ドラマ冒頭で、ゲスト俳優演じる犯人によって殺人事件が起こり(一部殺人以外の事件の回もあり)、視聴者は「犯行の全容」を知ることができる。完璧と思われていた犯行を、田村正和演じる警部補の古畑任三郎が、巧みな話術と卓越した推理力で犯人のアリバイやトリックを崩していき、真相を解明していくストーリー。
古畑任三郎ファイナルゲストは第1夜が石坂浩二と藤原竜也、第2夜がイチロー、第3夜が松嶋菜々子。
| カテゴリ | ドラマ |

赤鼻のセンセイ

赤鼻のセンセイ


日本テレビにて放送
出演:大泉洋、香椎由宇、神木隆之介、小林聡美 ほか

【内容】
長期的な入院が理由で学校に通うことができない子供たちのために病院内に設置された院内学級で中学生の担任教師である石原参太朗が、心の病も抱える生徒たちを笑いで癒やすため立ち上がる姿を描くドラマ。

キャッチコピーは「真っ赤なお鼻のセンセイはいつもみんなの笑い者」。
| カテゴリ | ドラマ |

帝王

帝王


毎日放送・TBS系にて放送
出演:塚本高史、山田悠介、長澤奈央、與真司郎(AAA)、小谷嘉一
    千原せいじ、安達祐実、袴田吉彦、木村一八、竜雷太 他

【内容】
甲子園を目指し、野球に打ち込んだ工業高校を卒業後、翔は工場作業員となった。ある日、友人がNo.1ホストに彼女を奪われたことがキッカケとなり、翔はホストの世界に身を投じた。金もコネも学歴もなく、酒が一滴も飲めないが、その人柄で翔はNo.1ホストにのし上がっていく。その後、若干23歳でキャバクラを出店するも調理場の火事で店を消失。さらに知人や部下にも裏切られ、巨額の借金を背負わされた。そんな逆境に立たされながらも、やがて実業家として急成長を遂げ、海外進出まで果たす。

キャバクラチェーン・KIZAKIグループのオーナー、輝咲翔を主人公のモデルとし、波乱に満ちた彼の半生を基に描かれたサクセスストーリー。

| カテゴリ | ドラマ |

メイド刑事

メイド刑事


テレビ朝日系列にて放送
出演:福田沙紀、原田龍二、的場浩司、品川徹 他

【ストーリー】
日本有数の名家・海堂家の当主にして29歳で警察庁長官に就任した海堂俊昭。その専属メイドである若槻葵は、平時は海堂家に仕えているがそれは表の顔。事件が起これば俊昭の命で警視庁特命刑事として巨悪の巣窟に身を投じ、潜入捜査を行う。

そして犯罪の証拠を掴むと特注のクイックルワイパーを武器に敢然と闘い、成敗するのである。

| カテゴリ | ドラマ |

ターミネーター4(映画)

ターミネーター4


公開:2009年6月13日
監督:McG(マックジー)
出演:クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ブライス・ダラス・ハワード

【ストーリー】
“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)。今や30代となった彼は、人類滅亡をもくろむスカイネットの猛攻が開始されようとする中、ついに人類軍のリーダーとして立ち上がることになる。

| カテゴリ | 映画 |

コールセンターの恋人

コールセンターの恋人


テレビ朝日系列にて放送
出演:小泉孝太郎、ミムラ、松重豊、安田顕、中島ひろ子 他

【ストーリー】
通販番組の商品企画を手がけるサラリーマンの渉がひょんなことからショッピングナビゲーターのアイスに嫌われ、千葉にあるコールセンターに左遷される。そこにはクレーム処理のスペシャリストで負けん気が強い響子をはじめとする個性的な面々がいた。渉が響子らと共に幾多の困難や苦境を持ち前のパワーで乗り越えながら、様々な人間模様を描いていく。
| カテゴリ | ドラマ |

ダンディ・ダディ?

ダンディ・ダディ?


テレビ朝日系列にて放送
出演:舘ひろし、南沢奈央、平山あや、石黒英雄、池田努、野際陽子 他

【あらすじ】
伊崎龍之介は、「恋愛のカリスマ」と評判の恋愛小説家。しかし、愛娘・あかりの恋愛となると一変、娘を心配するあまり、極端に保守的になり、彼女を守ろうと、とんでもない行動に出てしまう。あかりは、そんな父親の気持ちは察してはいるが、父親の事を鬱陶しく感じ、高校生としてそろそろ自立したいと思っている。

物語は、そんな父娘が恋愛や家族について葛藤しつつも、互いの気持ちを理解し合い、絆を深めていく。
| カテゴリ | ドラマ |

恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~

恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~


フジテレビ系列にて放送
出演:中山優馬、加藤ローサ、姜暢雄、桜庭ななみ、森本慎太郎 他

【あらすじ】
黒宮ルカは、牙が生える時期を迎えた事から、永遠の命を得る為に人間界にやって来た半人前のヴァンパイア(吸血鬼)。転校生として光陽学院高等学校を訪れ、転入早々女子生徒から人気を集めるが、牙は一向に生えない。そんな中、何かと自分に世話を焼く担任教師・夏川真琴を当初は鬱陶しく思っていたが…。
| カテゴリ | ドラマ |

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者(映画)

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者


公開:2008年4月19日
原作:臼井儀人
キャスト:矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治 他

【あらすじ】
暗黒世界ドン・クラーイの帝王アセ・ダク・ダークは、人間界を支配しようと企んでいた。その頃しんのすけは、シロそっくりの犬クロをペットとして飼うことにした。その夜しんのすけはダークの策略によって人間界とドン・クラーイを繋ぐ扉を開いてしまう。
| カテゴリ | 映画 |

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ(映画)

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ


公開:2007年
監督:湯山邦彦
出演:松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ 他

【あらすじ】
ヒカリのポケモンコンテスト挑戦のため、断崖の町・アラモスタウンを訪れたサトシたち。しかし町では、100年前の天才建築家・ゴーディにより設計された庭園が何者かに荒らされる事件が起きるなど、町全体で異変が続いていた。

犯人として疑われるポケモン・ダークライ。その頃、町の象徴である「時空の塔」で町の異変を調査していたトニオは、ゴーディの日記に記された予言を読み、「神」と呼ばれしポケモン・ディアルガとパルキアにまつわる悪夢が町に近づいていることに気づく。
| カテゴリ | 映画 |






アクセスランキング ページビューランキング ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。