YouTubeドラマを楽しむ-無料動画なび- > スポンサー広告 > BLUE DRAGON(ブルードラゴン)第1期(アニメ)YouTubeドラマを楽しむ-無料動画なび- > アニメ > BLUE DRAGON(ブルードラゴン)第1期(アニメ)








YouTube動画ドラマアニメ映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| カテゴリ | スポンサー広告 |

BLUE DRAGON(ブルードラゴン)第1期(アニメ)

BLUE DRAGON(ブルードラゴン)第1期


2007年~2009年 テレビ東京系にて放送(全51話)
原作 坂口博信

【あらすじ】
遥か昔、光と闇の戦いがあった。そしてその戦いは、七人の光の戦士と呼ばれた者達の力により闇が封印されたことで終わりを迎えた。その事実は神話となった後も、彼らの持っていた影の能力は秘かに受け継がれていた。 そして影の能力に目覚め、世界征服に乗り出し、殺戮と破壊を始めたグランキングダムの王、ネネ。同じく影の能力を持つゾラはその野望を阻止するため、七人の光の戦士の末裔のジーロと共に、残りの末裔を探していた。 タタの村で穏やかな日々を送っていた、ナイトマスターに憧れるシュウと、幼馴染のクルック。彼らの元にもグランキングダムが攻めてきた。戦いの最中、シュウの影、ブルードラゴンが遂に目覚める。 ネネを倒すため、そして悲しみを広げないため、シュウはゾラと共に旅に出ることを決意する。
第1話 影、発動
【56com】[1-1

第2話 蒼き力
【56com】[1-1

第3話 シュウとジーロ
【56com】[1-1

第4話 切り札はパンツ
【56com】[1-1

第5話 ゼネラル・ロギ
【56com】[1-1

第6話 ふわふわのむぎゅ
【56com】[1-1

第7話 貴婦人のわな
【56com】[1-1

第8話 ナイトマスター
【56com】[1-1

第9話 プロポーズ大作戦
【56com】[1-1

第10話 ロギ、襲来
【56com】[1-1

第11話 包囲網を突破せよ
【56com】[1-1

第12話 ドラグノフ特攻
【56com】[1-1

第13話 潜入
【56com】[1-1

第14話 クルックの想い
【56com】[1-1

第15話 希望への指針
【56com】[1-1

第16話 はじまりの書
【56com】[1-1

第17話 ホメロンは死んだ
【56com】[1-1

第18話 愛しの影
【56com】[1-1

第19話 遺跡のなぞ
【56com】[1-1

第20話 囚われのナイト
【56com】[1-1

第21話 追跡・情報師
【56com】[1-1

第22話 きえきえのいや~ん
【56com】[1-1

第23話 蒼穹へ
【56com】[1-1

第24話 悪魔の追撃
【56com】[1-1

第25話 vs独立遊撃隊
【56com】[1-1

第26話 狂乱のシンシア
【56com】[1-1

第27話 ロギの船へ
【56com】[1-1

第28話 こそこのどきゅん
【56com】[1-1

第29話 エクストラセブン
【56com】[1-1

第30話 闇のドラゴン
【56com】[1-1

第31話 強き者
【56com】[1-1

第32話 影使いの弟子
【56com】[1-1

第33話 パンツ天国
【56com】[1-1

第34話 ギリアム再び
【56com】[1-1

第35話 光るカバ
【56com】[1-1

第36話 ひそひそのどっかん
【56com】[1-1

第37話 決戦・空中要塞
【56com】[1-1

第38話 最後の戦い
【56com】[1-1

第39話 凱旋
【56com】[1-1

第40話 ローゼンクロイツ
【56com】[1-1

第41話 籠の中の小鳥
【56com】[1-1

第42話 覚醒
【56com】[1-1

第43話 七人の光の戦士
【56com】[1-1

第44話 真実
【56com】[1-1

第45話 ぷるぷるのぽよん
【56com】[1-1

第46話 不協和音
【56com】[1-1

第47話 闇の中へ
【56com】[1-1

第48話 二つの誓い
【56com】[1-1

第49話 ゾラ
【56com】[1-1

第50話 絆
【56com】[1-1

第51話 シュウ (終)
【56com】[1-1


| カテゴリ | アニメ |

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







アクセスランキング ページビューランキング ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。